幼稚園で行った行事や保育をご紹介いたします
by denenchoufu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

遊びについて

今日はみんなで遊びについて話し合いました。
(保育者=『』、子ども=「」)
朝の集合で『今日みんなどんな遊びしたのー?』と聞くと色々な意見が出ました。
「動物(のおもちゃ)で遊んだ」「ダンゴムシ捕まえた」「新聞紙で剣作ってたたかいした」「滑り台した」「かめきちの温泉つくった」、、、

『楽しかったね。友だちと遊ぶのって楽しいよね。』
『じゃあ逆に、友だちと遊んでて困っちゃったこととか悲しくなっちゃったことってある?』
「動物が僕の背中に当たって痛かった。」
『痛くてどうしたの?』
「“ぶつかったよ”って言ったら“ごめんね”ってしてくれた。」
『仲直りできたんだ。良かったね。他に何かある?』

「“いれて”って言っても何にも言ってくれないで行っちゃた。」
『その時どうしたの?』
「もう一回大きい声で言ってみたら、“いいよ”って言ってくれた。」
『友だちに聞こえてなかったんだね。諦めないで言ってよかったね。他にある?』

「この前さ、○○くんに“いれて”って言ったら“だめ”って言われちゃった。」
『それでどうしたの?』
「違う友だちと遊んだ。」
『そうだったんだ。それは悲しかったね。○○くんは何で“だめ”って言っちゃったの?』
「うーーーん。」
『違う子と遊びたかったの?』
「うん!」
『“だめ”って言われたら、友だちは悲しいんだね。』
「、、、うん。」
『みんなはさ、こういう事があったらどうしたらいいと思う?』
「先生に言いに行く。」
「“だめ”って言わないで、みんな入れてあげればいい。」
『じゃあ、みんなはどんな時でも誰に言われても何人いても絶対に“いいよ”できるの?』
(全員)「うん!」「できる!」
『じゃあもう悲しくなっちゃう友だちはいないで遊べるね。みんなで遊ぶと楽しいもんね。』

今日の話し合いはここまでで終わりました。
もしかするとこの後、「また“だめ”って言われちゃった。」などという意見が出てくるかもしれません。
問題が起こるたびに全員で話し合い、全員で解決策を考え、クラスがまとまっていくといいです。
今回の話し合いを踏まえ、次の話し合いに繋げていきたいと思っています。





by denenchoufu | 2018-04-27 17:49 | 年中(そら組)

屋根より高い~

もうすぐ5月。園庭には大きなこいのぼりが泳いでいます。
b0216422_16375940.jpg
自分たちも大きなこいのぼりを作って、園庭に泳がせました。
b0216422_17034860.jpg

by denenchoufu | 2018-04-27 07:36

こいのぼり制作~年少~

大きなこいのぼりを作ったあと、「自分だけのこいのぼりがほしい」「お家にも飾りたい」と話していたのでみんなで作ることにしました。
こいのぼりのお腹を糊でくっつけたあと、白目と黒目をつけてこいのぼりの目をつけました。
、、、「このままだとうろこがない!」と気づいた子どもたち。
そこで、千代紙やいろいろな柄の折り紙をちぎってうろこをつけました。
b0216422_17272414.jpg
b0216422_17365772.jpg
とてもカラフルなこいのぼりの完成です。


by denenchoufu | 2018-04-26 17:38 | 年少(のゆり組)

大きなこいのぼり~年少~

年少組でもこいのぼりを作りました。
こいのぼりについて紙芝居でお話を聞き、自分たちのこいのぼりが欲しいという話になった年少さん。

大きな白いこいのぼりの形をした布を見つけ、みんなで手型でうろこをつけました。
ピンク、青、水色、黄色の中から好きな色の絵の具を選び、手に塗ります。
b0216422_17114212.jpg
「気持ちいい~」と言いながら手に塗った絵の具をごしごししていきます。
b0216422_17122405.jpg
慎重に丁寧に手型を付けると、うろこの出来上がりです。
b0216422_17113627.jpg
出来上がりを見て「うわ~すごいきれいだね」「早く飾りたいね」と話していた子どもたち。
園庭で泳いでいるこいのぼりを見て嬉しそうにしています。

by denenchoufu | 2018-04-26 17:19 | 年少(のゆり組)

染め物~年長さん~

年長さんで染め物をしました。
b0216422_17083554.jpg
真っ白なこいのぼりを見た子どもたち。「先生、鱗がないよ!」「かわいそう」「作ってあげようよ」と、この染めた布をこいのぼりの鱗にしました。
「皆、模様が違うね」「かわいいね」「○○ちゃんの雪の結晶みたい!」と、眺めていました。
b0216422_17105010.jpg
わたしの鱗はどこかな?
b0216422_17111389.jpg
b0216422_17113059.jpg

by denenchoufu | 2018-04-26 17:12

年長さんどこに???

ある日の体操。年長さん、いなくなってしまいました。どこに・・・??
b0216422_15395631.jpg
でてきました。
b0216422_15401582.jpg
「おもしろーーい」と体操の時間ずっと楽しんでいました。

by denenchoufu | 2018-04-26 15:38

みんなで作ったこいのぼり~年中組

年中組も学年で1つ大きな鯉のぼりも作りました。

真っ白な鯉のぼりを見た子どもたちはすぐに
「色を塗ってあげようよ」「カラフルにしよう」と意見が出ました。

1人1つのうろこに布用のクレヨンで絵を書きました。
b0216422_14514121.jpg
b0216422_14514791.jpg
b0216422_14515316.jpg

by denenchoufu | 2018-04-26 15:24 | 年中(そら組)

園外保育

先週、年長さんだけで宝来公園までおさんぽに行きました。皆で手をつないでお散歩にいくのは年長さんになってからは初めてでしたが、とても上手に歩いていくことが出来ました。途中で転んでしまった子にも「がんばって」「だいじょうぶ?」と声を掛けてあげる年長さんです。

公園では、亀や鯉を見たり、広場で遊んだりしました。
b0216422_15363961.jpg
b0216422_15365678.jpg

by denenchoufu | 2018-04-25 12:34

こいのぼり~年長組

「もうすぐ5月だね」の会話から、「こいのぼり飾らなくちゃ!」となった年長さん。さすが、季節の行事の経験が蓄積されているようです。
そこで、自分たちでこいのぼりをつくることに。もらった紙は、一枚の大きな紙。これを、半分に折り、しっぽの形を考えて自分で切り、目もそれぞれ考えて白目・黒目、ぱっちりおめめ、ピンクの目と描きました。

このままじゃ「鯉の開き」になっちゃうと、おなかを糊で貼り、出来上がり・・・。でも、何かが足りない・・・??と考える子どもたち。「わかった!かわらだ!」「かわら?」「うろこでしょ」という会話が繰り広げられた後、うろこをつけていくことに。
かわいいこいのぼりにしてあげようと、きれいな包装紙を自分で鱗型に切り、貼っていきました。「たくさんつけてあげよう」「いろんな色のうろこにする」「ぼくは前に行ったことがある『みつ○し』の包装紙だけでうろこを作ってみたよ」とそれぞれ個性的なこいのぼりができました。

b0216422_15205147.jpg
(裏側にも同じようにうろこを貼っているので、多い子で20枚近く鱗をはりました)

今回は、なるべく子どもたちの力を信じ、大人が手を加えずに作品を作ることを大切にしました。途中紙を貼り合わせたり、鱗のように丸みをつけて切ることに苦戦もしていましたが、大きな一枚の紙を自分で鯉の形にし、綺麗なうろこもつけて完成させることができたのは、さすが年長さんです。
しばらく手にもって遊んだり、年少さんに見せてあげたりしていました。

by denenchoufu | 2018-04-24 15:23

泥んこ大好き

雨上がりの園庭は子どもたちにとっていつも以上に楽しい遊び場です。
なぜなら、雨上がりには水溜まりができるからです。
早速、裸足になって水溜まりに飛び込んでいった子どもたち。

b0216422_16114245.jpg
手や足に泥を塗りこみ、楽しんでいます。

b0216422_16371816.jpg
これからの季節、泥んこや水遊びをする機会が増えていくのではないでしょうか。
たくさんのお土産(お着換え)を持ち帰るかと思いますが、よろしくお願いします。

by denenchoufu | 2018-04-21 15:49 | 幼稚園生活