人気ブログランキング |

幼稚園で行った行事や保育をご紹介いたします
by denenchoufu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2016年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

芋ほり遠足

何日も前から楽しみにしていたみんな。
それぞれのクラスでさつまいもの育ち方を教えてもらったり、お芋を掘るシミュレーションをしたりして、準備万端で遠足に行きました。

芋畑に着いて、説明を聞いて、さあ掘り始めます。
b0216422_17163324.jpg

年少さんはお家の方と一緒に、年中さん年長さんは、子どもたちだけで行いました。
b0216422_17172896.jpg

小さなかわいらしいお芋もあれば、大きくて丸いお芋もあり、出てくるお芋の形や大きさに驚いていました。
b0216422_17201178.jpg

畑にはたくさんの虫たちもいて、幼稚園にはいない虫に興味津々といった様子のみんな。
土に触れ、自然に触れ、神様からいただいた恵み、命に改めて感謝する一日でした。
by denenchoufu | 2016-10-28 16:46 | 行事

チューリップの球根

来年の春、きれいな花を咲かせるためには、今から準備が必要です。
そこで、近くのお花屋さんに球根を買いに行きました。

b0216422_17164312.jpg


どのように植えて育てたらいいかも教えてもらいました。

後日、みんなでプランターに植えました。
土をスコップですくって入れ、球根を植えるための穴をあけます。
b0216422_17365276.jpg

そして球根を一人一個選んで土の上に置いていきます。
b0216422_17294287.jpg

b0216422_17314316.jpg

最後に上から優しく土をかぶせたら完了です。
b0216422_1735229.jpg

毎日お当番さんが水を上げ、大切に育てています。
by denenchoufu | 2016-10-25 17:04 | 年中(そら組)

バザーが行われました

みんなが楽しみにしていたバザーが行われました。
まずは、保護者の方が準備して下さったお店で、子どもたちだけでお買い物をします。

b0216422_1638615.jpg


ルーテル幼稚園では、子どもたち一人ひとりが自分で商品を選び、自分でお金を払ってお買い物をするということを大切にしています。

b0216422_16392739.jpg

b0216422_1640119.jpg


自分だけで買うものを決めるというのはあまりできない経験ではないでしょうか。
宝物がたくさん見つかったことと思います。

その他にも、ゲームコーナーやフリーマーケット、おいしいおにぎりやお菓子を売っている喫茶コーナーもあり、くまさんや魔法使いも遊びに来てくれました。

b0216422_16453539.jpg


とても楽しい思い出に残る一日になりました。
by denenchoufu | 2016-10-22 16:50 | 行事

バザーが行われます。

幼稚園では、明日のバザー準備が整いました。
        日にち:10月22日(土) 
        時 間:10:00~12:00
        是非おいでください。
b0216422_14005.jpg
 
 
     
by denenchoufu | 2016-10-21 14:05

ピクニック

秋晴れの気持ちのいい日、年中組のみんなはいつもと違う場所でお弁当を食べました。
その場所はいつも遊んでいるツリーハウスです。

b0216422_18013628.jpg

いつもと違う場所で食べるお弁当は特別で、いつも以上に美味しかったようです。

b0216422_18015441.jpg
b0216422_18021739.jpg


by denenchoufu | 2016-10-20 18:06 | 年中(そら組)

今、大切にしたいこと ~田園調布ルーテル幼稚園の保育⑥

手間をかける

田園調布ルーテル幼稚園の子どもたちは、お昼に手作りのお弁当をいただいています。お弁当のふたを開けると、あちこちから「わぁ、先生、見て~」とよろこびの声があがり、「今日のデザート、な~んだ」、「このお芋、おばあちゃんからもらったの」など、楽しい会話がここかしこで飛び交います。子どもたちの笑顔から、どんなにお弁当の時間を楽しみにしているのかが、よくわかります。

すでに成人された卒園生Mさんから、大人になった今も、幼稚園で使っていた赤いアルミのお弁当箱を大切に持っている、という話を聞いたことがあります。そのお弁当箱を見ると、心をときめかせながらお弁当箱のふたを開けていた園のお昼の時間が思い出されるそうです。お誕生日や特別な日には、大好きな太巻きをお母さまが入れてくださり、その時のお母さまとの会話も鮮明に覚えているそうです。「食育」の原点を教えてくれたような話でした。

そのようなお昼の様子は長年、幼稚園で変わらないものです。お弁当を開く時の子どもたちのうれしそうな顔を見ると、その場面をおうちの方たちにお見せしたいと思うときがあります。お弁当を通して、しっかりと愛情が伝えられ、きずなが育まれているのを感じるからです。毎朝のお弁当づくりはおうちの方たちにとって、お手間のかかることだと思います。しかしその「手間」が子どもたちの心身の育ちをうながしているのも確かなことだと思います。

その他に当園では、毎月10日、20日、30日の「0」の付く日は、おにぎりだけをお弁当にするオーデイを実施しています。これは世界にはおにぎり一つも十分に食べられない人たちもいることを覚え、また日頃の自分たちに与えられているめぐみに感謝をする日として続けられています。生きるためにもっとも基本的な「食」を通じて、喜びや感謝の心を養い育てる保育を心がけています。その他に保育の中で、クッキングや季節ごとの食育保育にはそのような願いが込められています。

副園長 髙瀨真理子
by denenchoufu | 2016-10-20 17:49 | 今大切にしたいこと

パン屋さんに変身!

先日行われたスポーツデイで年中組のみんなはパン食い競争を行いました。
その時は新聞紙と紙で作ったパンで行いましたが、本物のパンも作りたいということになり、
パン屋さんに変身してパン作りをしました。

b0216422_17264846.jpg
作り方の説明を聞いて、まずは材料を袋に入れて順番に混ぜます。

b0216422_17271346.jpg
よく混ざったら捏ねて、形を作り、トッピングをして完成です。
トッピングは、チョコチップ、イチゴジャム、レーズンから好きなものを1つ選びました。

b0216422_17290989.jpg
オーブンに入れてしばらく待つと、こんがりきれいに焼きあがりました。

b0216422_17295128.jpg
お弁当と一緒に「いただきま~す」

b0216422_17302810.jpg
自分たちで作ったということで、美味しさも増したことでしょう。
神様からの恵みに感謝していただきました。

by denenchoufu | 2016-10-17 17:45 | 年中(そら組)

お掃除の時間

幼稚園では、お帰りの前の10分ほどで、子どもたちがお掃除をしています。
主に、年長さんが行っていますが、年中さんも自分たちが使った玄関前をはき掃除したり、年少さんはおもちゃを集めたりして片付けをしています。

砂場遊具の水洗い はじめは自分たちまでビショビショになっていましたが、最近は、大きなタライまで最後洗ってくれるます。
b0216422_16112428.jpg

年少さんの部屋の前をはき掃除する年長さん。砂がたまっているところがあると、見つけてすぐにきれいにしています。時々ほうきにまたがって魔法使いになっている子もいますが・・・。
b0216422_16124652.jpg

砂場にシートを協力してかける子どもたち。最後にうえに重たいタイヤをのせています。
b0216422_16171552.jpg
子どもたちは、保育者にお掃除を頼まれていているのではなく、自分たちが使ったからきれいにしよう、自分たちが一番大きな学年だから、皆の分もやってあげようと、主体的に掃除の活動をしています。いつも帰るときには幼稚園はピカピカになっています。



by denenchoufu | 2016-10-15 10:03 | 年長(にじ組)

お散歩に行きました!

秋らしくさわやかに晴れた金曜日。
年中組の子どもたちは近所の公園にお散歩に出かけました。
前回のお散歩のときにしたお約束を思い出しながら「車がくるから白い線の中を歩くんだよ」「手を繋いでいくんだよ」と自分たちで気をつけながらがんばって歩いていました。
20分ほどで公園に到着!
たくさん歩いたのでお疲れかと思いきや、目の前の遊具に目をキラキラさせて「わーい!」と大喜びで早速遊び始めました。
b0216422_18063804.jpg
すべり台を滑ったり…
b0216422_18081296.jpg
ブランコをしたり…
b0216422_18072605.jpg
落ち葉を集めておやつにしたり…
b0216422_18075083.jpg
大好きな氷鬼をしたり…

みんなで遊ぶことを思い切り楽しみました。
帰り道は遊び疲れてへとへとでしたが、「楽しかったね」「楽しかったね」と振り返りながら帰りました。

by denenchoufu | 2016-10-14 18:09 | 年中(そら組)

きれいな音だね♪

年長組では、今、「ドレミのうた」と「クラリネットこわしちゃった」の歌をうたっています。どちらもドレミファソラシの「音階」が出てくる歌です。
そこで、音階のある楽器「トーンチャイム」に挑戦してみました。

先週は、「ドミソ」「ファラド」「ソシレ」チームに分かれて和音を奏でました。

そして今週は、キラキラ星の曲を皆で演奏しました。
b0216422_15380970.jpg
きれいな音にみんなうっとり。でも、演奏するときは、指揮の先生を見て真剣な表情でした。
順番に全員が演奏をし、お友だちの演奏に耳を傾けました。
b0216422_15442929.jpg
お友だちの演奏を聞いたKちゃんが「本当のお星さまが降ってきそうだったね」と感想を話していました。

トーンチャイムに興味津々の子どもたち。活動が終わった後も、「黒いのがあるのはどうして?」「この英語はなあに?」「長さが違うね」「今度はもっと使って合奏してみたいな」と眺めていました。
b0216422_15502574.jpg

いままでは、鈴やタンブリンなどの音階のない打楽器で合奏をしてきました。年長さんになり音階に興味がでてきました。さらに楽器遊びの幅が広がり、活動が楽しめそうです。

by denenchoufu | 2016-10-14 15:28 | 年長(にじ組)